着物レンタルは選ぶ時間を短縮することが重要です!

着物レンタルはどこでされましたか?

Hair&Make EARTH 札幌駅前店

実際に着物をレンタルしてみてよかった事は?

購入するよりも安く着ることができることです。

やはり、着る機会が少なく、年齢などによって似合う色も柄も変わってくるので、購入するにはなかなか勇気が入ります。

ですが、レンタルだとそのときの年齢、着て訪問する場所に合わせて、素敵な着物を着ることができます。

また大抵のところはヘアセットや着付けもやってくれるところが多いので、1カ所で済むことができて楽チンです!!

普段着慣れない着物なので、どうしても着るのはプロの方にやってもらわないと、お呼ばれの席で「崩れてないかな?」と不安で不安で楽しい時間を過ごせません。

また私が借りたときは、日数も選べたので長めに借りて、後日ゆっくりと返しに行きました。

アフターメンテナンスもこちらでは当然必要ないですし、クリーニング代や保管、着る準備の手間などを考えるとやはりレンタルの方がお得かなぁと思いましたし、着せてもらってヘアセットも着物の雰囲気にあわせてやってもらった方が安心できます。

着物レンタルのデメリットは?

一番は汚さないように気を使う!というところでしょうか。自分のものではないので、汚すわけにはいきませんから、上品なふるまいになります。

また小さい汚れならレンタル屋さんも許してくれますが、大きな汚れは弁償などの可能性ありえますので注意した方がいいかなと思います。

改まった席などではいいですが、友人の結婚式などでは思いっきり騒げないので、必ず二次会用のドレスを持っていき、トイレで着替えます。荷物も多くなってしまうので、クロークに預けたり、ロッカーを探したりと、その辺はスマートではないかもしれません。

またすごく可愛い人気のあるものは、他の人とかぶってしまうとレンタルできません。

特に季節の行事(入学式、卒業式)は混み合います。

なので、もし混み合う時期に、レンタルで着物を着たいと思ったら早めに申し込みことがおすすめです。

また、小さいレンタルショップではあまりいい着物がない場合もありますので、なるべく大きなお店に行った方がいいと思います。

もし次着物レンタルをするときに注意すべき点は?

2点あります。ひとつはレンタル小物のサイズ確認です。

自分は全て(靴など)もレンタルしたかったのですが、足のサイズが大きくレンタルできませんでした。いつもは26センチの靴を履いています。

なので、流石に靴は自分で1足用意しておこうと思いました。極端に足が大きい、小さい人は靴がレンタルできない場合もあるので、早めに問い合わせて、レンタルできなかったらすぐ購入準備を進めるべきでした。

当時は、ぎりぎりにレンタルしに行って、靴が履けない!となり、急遽靴を探したが見つからず……。

同じく足の大きい親戚から借りましたが、めんどくさかったです。ふたつめは柄について。

着物は総じてですが、見た目と着た印象がすごく変わります。

パッと見並んでいるを見て可愛い!となってレンタルしても、着てみたら想像と違った、ということもあります。

ですが、たくさん試着するのは疲れてしまうので、店員さんに「来ている様子がわかるカタログありますか?」と聞いてモデルさんが来ている写真を見ましょう。

そうするとイメージがついて、選ぶ時間がグッと短縮できます。

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です